どらまの箱

須藤どらまのブログ

freeareamenuentrycalendartopadmin

<<091234567891011121314151617181920212223242526272829303111>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

クレイジーキャット

猫_001





猫はすごい長生きすると、尻尾の割れた猫又になる。



その年月は諸説あって定かではないけど、
とにかく無病息災体調万全で生活出来れば妖怪になれる。

長生きしただけで。

猫又は、飼い猫が妖怪になったやつを指すらしい。
飼い主より長生きな猫がいたら、
その子は十中八九、猫又だそうで。
人間に大切に育てられ、病気や事故とは無縁の生活。
ぬくぬくと生き続ける。
そんな箱入り猫が猫又。
だから、猫又になったら人間に近づこうとする能力が身に付く。
喋ったり、人型に化けたり。



日本の猫妖怪はほとんどが女性。
猫又も然り。
男もいるらしいけど、たいてい美男。
猫は女性のメタファーなんだね。
だから、猫又は美女に化けるのが得意らしい。
そんなもんだから、
中には人と成り代わる者も出てくる。



驚きなのが、猫魈といって、
まぁ、
いわば猫又の進化系。
猫又になって知恵がついたニャンコが
「よし、わて修行する!」
と思い立って、修行の末に辿り着いた境地。

猫又をずっと凄くした妖怪なので、
寿命も凄い。
何と無限。
つまり死なない。





すげーな。





死なないて。





どんな修行を積むのかわからないが、
きっと厳しいものなのだろうね。

針治療100万本とか。
健康ランドお百度参りとか。
毎朝の飲尿法とか。
とにかく体調には気を使うんじゃないだろうか?

無限に生きるとは大変な事だ。

無限の時間に閉じ込めれた猫魈達は、その境地の先に何を見るのだろう・・・
それは想像だに出来ない修羅に違いない。





・・・





犬飼ってる家そこら中にあるのに、
犬又とかはいねーなって話。
スポンサーサイト

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

comment

no title

犬は比較的人間と疎通できるからね、ストレンジャーじゃない。愛を感じる。
猫の気まぐれでよく分からん所が妖怪のイメージにつながるのでは。

かねしろ|2009/11/29|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能
PROFILE

doramasudou

Author:doramasudou
須藤どらまです。
劇団鮫軟骨所属で、
役者したり、ラジオしたり、イラストしたりしてます。

NEW DIARY
NEW COMMENT
MONTHLY ARCHIVE
CATEGORY
RSS
SEARCH
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

QR
QRコード
copyright © どらまの箱. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc07webmode design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。