どらまの箱

須藤どらまのブログ

freeareamenuentrycalendartopadmin

<<041234567891011121314151617181920212223242526272829303106>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

退治

お面_001





急性腸炎、
たぶんやっつけました。
「勝ったぞ~」





病気の間全く外に出なかったのかというとそういう訳でもないのですが、
先月の舞台期間中、全く観れなかったDVDを鑑賞。





『かいじゅうたちのいるところ』
同名絵本の実写化。
幼い頃に絵本で受けた印象とは、少し違う感じがした。
でもやっぱり、
子供でもわがままなのはあまり好きじゃない。
「落ち着こうか」って言いたくなる。
僕の母親が『アルプスの少女ハイジ』のハイジを異様に嫌うけど、
分からないでも無い。
血は争えない。



『ガマの油』
役所広司監督作品。
ハートフルムービー。
たぶん家族愛とか、そうゆうことを伝えたかったんだと思う。
秋葉サブロー役の澤屋敷純一が好き。
調べたら、彼は現役の格闘家で役者ではないらしい。
凄い存在感(!)



『アキレスと亀』
北野武監督・主演作品。
いかにも、北野武って感じ。
芸術家の“あるある”を詰め込んでる。
大森南朋さんの辛口批評が面白い。
北野武扮する主人公の真知寿(マチス)が芸術の追求のために、
奥さんの幸子(演:樋口可南子)に風呂場の浴槽に、
自身を押し込ませているシーンを観て、
「やっぱり、北野武はお笑いやってた方が良いよね」
と、つくづく思う。
いや、面白くて。



『DRAGONBALL EVOLUTION』
ハリウッド版ドラゴンボール。
ついに観てしまった。
・・・思ってたより、普通に観れた。
原作のパラレルワールドなんだね。
ということで、
一応納得(笑)



『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』
レオナルド・ディカプリオ、トム・ハンクス主演の実話を元にした映画。
簡単に言えば、詐欺師とそれを追う刑事の話。
いつも思うけど、ハリウッドはノンフィクション映画の作り方が上手いよね。
内容はそこまで突飛じゃないんだけど、
ついつい観てしまうというか。
未だに10代を演じきれるレオ様は凄いのかも・・・



『となり町戦争』
同名小説の実写化。
個人的に原作者の三崎亜記さんの作品は肌に合わないのだが、
実写と小説は別物ということで鑑賞。
内容自体は普通だが、岩松了がかなり凄い!
傭兵って・・・爆笑っ(笑)
それだけでも一見の価値あり。



『マッチスティック・メン』
ニコラス・ケイジ主演。
主人公は潔癖性の詐欺師。
ラストは「ちょっと無理あるんじゃ・・・」
と言う感じだけど、
心がホッコリする作品。
それにしても、ニコラスの相棒のサム・ロックウェル。
『グリーンマイル』でも強烈な印象を残してるけど、
こうゆうチンピラ役は本当によく似合う。
善人役で出演することってあるのかな?



『ユージュアル・サスペクツ』
サスペンス映画。
だが、そんじょそこらのサスペンスとは違う。
とにかく計算されつくされている。
本気でもう一度観たいと思ってしまうほどに、
ラストの大どんでん返しは強烈。
いや、
そこまで大それた事では無いはずなのだが、
脚本の妙というやつか。
作品の雰囲気もカッコイイ。



『インスタント沼』
三木聡監督作品。
主演は麻生久美子。
三木聡はこういうキレイな女優を使った作品が多いね。
そして面白いね。
麻生久美子がかなり良い役。
そして、カワイイ(笑)
今回も岩松了とふせえりが出て来るが、当然面白い。
この作品は個人的に共感出来る要素が多かったので、
結構好き。



『ファーゴ』
コーエン兄弟監督の作品。
ある雪の降る街の誘拐事件を発端とした殺人事件。
口で説明するとえらく時間が掛かる程入り組んだストーリー。
でも、やっぱりコーエン兄弟は凄いんだね。
かなり面白いよ。
この世界観に惚れてしまう人は多かったんじゃないかな?
というか冒頭に「これは実話である」ってテロップが出るんだけど、
後で調べたら、これウソなんだってね(笑)
いや~、センスあり過ぎ。
そして、スティーヴ・ブシェミは本当に良い俳優さんだね。
若干、生瀬勝久に似てる?





病み上がりでまだ激しい運動は出来ないけど、
いい天気。
あ、
でもすぐ梅雨入りか。
晴れろっ。
スポンサーサイト

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

comment

comment form

管理者のみ閲覧可能
PROFILE

doramasudou

Author:doramasudou
須藤どらまです。
劇団鮫軟骨所属で、
役者したり、ラジオしたり、イラストしたりしてます。

NEW DIARY
NEW COMMENT
MONTHLY ARCHIVE
CATEGORY
RSS
SEARCH
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

QR
QRコード
copyright © どらまの箱. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc07webmode design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。