どらまの箱

須藤どらまのブログ

freeareamenuentrycalendartopadmin

<<1012345678910111213141516171819202122232425262728293012>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

また、観てる。

Virgin_001





また、観劇。





少し前の舞台『パパ・アイ・ラブ・ユー』で共演した役者が3人も出てる。
下北沢の劇場、楽園(本多劇場のすぐ隣)。
そこで開催されてる、ルナティック演劇祭という祭り(?)に参加したらしい。
賞金が50万出るとか。

演劇ユニットおまかせで、『Virgin』。
字面だとわかりにくいけど、
“おまかせで、”という名前のユニット。
たぶん、このユニットとしての旗揚げ公演だったのかな?

舞台が、ほぼ正方形。
その隣り合った2辺に対して、客席が二手に分かれて面している、
という感じの劇場。

観る前から、
知人友人の日記やらボヤキやらで、
何となくイメージはあったけど、
内容は不条理劇。
開演から終演まで、出演者がずっと大貧民(カードゲーム)をしてる。
客はひたすらソレを観させられる。
ちなみに僕は大貧民やったことないので、ルール知らないです。

バーのようなレストランのようなお店。
そこに居合わせた他人同士の人間が、
大貧民というゲームを通して、
関係性が変化(大富豪、貧民とか?)してっちゃう。
で、
その変わり様が異様(不条理)だよ。
たぶんこうゆう事だと思う。
このゲームしてる役者たちとの対比を際立たせるために、
わざわざ口パクで普通に食事してるお客さんも居たり。

チラシには「これは実験です」とか、
「何気ない会話から他人同士が・・・」とか、
「お客さん次第です」とか、
何やら弱気な発言が目立つ。
不安な気持ちで観てたら、
一番不安な気持ちだったのは、舞台上の役者でした・・・

別に王道じゃなくても良いと思う。
大多数に受け入れられる芝居じゃなくても。
個人的に、ベケットとかイヨネスコ好きだし。
でも、
せめてやりきって欲しいです。
“オマケ”無くていいです。
出捌けしないなら、最後まで暗転して欲しくないです。
そうゆうのが言い訳がましい色目に見えちゃうこともあります。

当事者じゃないのでわからないけど、
それでも、
大変だった事は確かだと思う。
本当にお疲れ様でした。
舞台は大変だよね。
でも楽しい!
わー!
07月にまた舞台出ます!
宜しくお願いします。
スポンサーサイト

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

comment

comment form

管理者のみ閲覧可能
PROFILE

doramasudou

Author:doramasudou
須藤どらまです。
劇団鮫軟骨所属で、
役者したり、ラジオしたり、イラストしたりしてます。

NEW DIARY
NEW COMMENT
MONTHLY ARCHIVE
CATEGORY
RSS
SEARCH
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

QR
QRコード
copyright © どらまの箱. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc07webmode design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。