どらまの箱

須藤どらまのブログ

freeareamenuentrycalendartopadmin

<<0312345678910111213141516171819202122232425262728293005>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

夏の夜の夢

フェイク・夏の夜の夢_001





『フェイク・夏の夜の夢』という舞台を観てきた。





05月での舞台『69 and Roll』で共演した子が出演している関係で観劇。
原作はシェイクスピアの『夏の夜の夢』で、
主催のアクティング・ラボ無視さんによるシェイクスピアシリーズ♯04とのこと。
劇場は駒沢大学駅近くのアトリエ無視というところ。

実際観る前は、結構敷居の高い作品かなぁ~なんて思ってたけど、
普通に面白かった。
主催の人曰く“すすきのシェイクスピア”はダテじゃない(笑)
小劇場だけに、
役者のアラが目立つものだが、
そんなものは全然無かった。
いや、
お世辞でもなんでもなく、みんな魅せる芝居のレベルがかなり高い・・・!

演劇の醍醐味が存分に味わえる作品。
出演者のみなさんお疲れ様です。
ありがとうございました。





『ソウ』
シリーズ化もしてるスリラー映画。
第1作目を観た事が無かったので観る。
ってか、低予算映画だったことにビックリ。
こうゆう状況限定モノってのお金かけない方が評価高いね。
ストーリーで魅せてるのは確かだけど、
怖いって思う瞬間は、やっぱりスプラッター要素の強い瞬間。
どんでん返しをシリーズ化するのは難しいから、
シリーズが進む毎に作品の方向が変わっちゃうのは仕方ないかも・・・


『レザボア・ドッグス』
タランティーノが監督・脚本・出演の三役を務めていて、
監督としては初の作品。
強盗団が銀行強盗をするが失敗。
実は警察のスパイが混ざっていた、という話。
強盗するシーンは一切無く、
失敗してアジトへ逃げ帰ったところから始まる。
それ以降はひたすら人間描写のみ。
でも、それがスゴク面白い!
というか、オシャレ?
男の世界観が画面から滲み出てる。


『パルプ・フィクション』
同じく、タランティーノが三役を務めた作品。
マフィアの話。
短編の連続で、
人間描写も細かく取り入れつつ、
時間系列もシャッフルされている。
これは観ないと説明がややこしい(笑)
でも、やっぱりオシャレでカッコイイ。
ってか、役者が凄い。
ジョン・トラボルタに、サミュエル・ジャクソン、
ユマ・サーマン、ブルース・ウィリスまで出て来る。
ブルース・ウィリスとヴィング・レイムスのシーンは何か笑える。
ブルースってちょっとアホっぽい・・・??


『リービング・ラスベガス』
ニコラス・ケイジ主演。
彼がアカデミー賞主演男優賞を受賞する程の作品なのでどんなものかと思ったけど、
正直期待ハズレ・・・
アルコール依存症の主人公と娼婦がラスベガスで恋に落ちて、堕落していく話。
更生するでも無く、ただただ堕落して死んでしまう話。
この作品に需要はあるのか・・・?


『氷の微笑2』
ハリウッドのセックスシンボル、シャロン・ストーンによる『氷の微笑』の続編。
18禁になってたけど、そこまで過激ではない。
1作目の方が淫猥だったかも。
内容は相変わらずで、結局男がバカって話。
でも、今回は相手の男を精神病院送りにしてるから、
前作よりパワーアップはしてる。


『ナイト・オン・ザ・プラネット』
タクシーにまつわるオムニバス作品。
ロサンゼルス、ニューヨーク、パリ、ローマ、ヘルシンキそれぞれを舞台にして、
タクシー運転手とその乗客のストーリーが順々に進んでいく。
最初の短編(ロサンゼルス)は、
タクシー運転手役のウィノナ・ライダーが本当に子供みたいでビックリ。
かわいすぎる運転手(笑)
電話帳を座席に敷きながら運転してるけど、ガムを噛みながら煙草を吸ってるこのギャップ。
2つ目のニューヨークが一番好き。
運転手と客の立場が入れ替わる。
この運転手は出稼ぎで本業はピエロ。
彼と客のやり取りはもう漫才コンビ(笑)
3つ目のパリは、黒人運転手と盲人の客の話。
4つ目のローマは、お喋りな運転手と司教の話。
これもかなり笑う。
オチのベタっぷりがイイ。
最後のヘルシンキは子供を亡くした運転手と酔いどれ3人組の話。
ホッコリ良い話。
全体的に”タクシー運転手と客”ってお題のエチュードを連続で観た感じ。
かなり好き。
スポンサーサイト

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

comment

comment form

管理者のみ閲覧可能
PROFILE

doramasudou

Author:doramasudou
須藤どらまです。
劇団鮫軟骨所属で、
役者したり、ラジオしたり、イラストしたりしてます。

NEW DIARY
NEW COMMENT
MONTHLY ARCHIVE
CATEGORY
RSS
SEARCH
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

QR
QRコード
copyright © どらまの箱. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc07webmode design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。